サッポロオープンラボ2013閉幕

大好評頂く中で閉幕!

【トークライブを初めて開催!】

ワークショップがメインの1回目。2回目には展示ブースを設置。そして今回3回目はトークライブを設け、サッポロオープンラボはコンテンツが充実してきました。今回始めてのトークライブには各方面で活躍されている方々に登壇頂きました。スピーカーの皆様には心から御礼申し上げます。ご活躍されている方々の情熱あふれる研究や活動、そして魅力ある人柄が、存分に伝わるクリエイティブな時間となりました。

【ご来場頂いた皆様に御礼 おかげさまで3回目の開催です】

「毎年来てます!やっと全てのワークショップを体験することができました。」とご家族でファンになって頂いてるという嬉しいお話も聞く事ができました。「次は、どんなことやるんですか?」と次回に期待を寄せてくださっている方もいらっしゃいました。スタッフ一同でその気持ちにこたえられるようイベントをつくっていかなければいけません。掲載したSapporoOpenLab2013の写真にあるように、これからも来場して頂いた方々の笑顔と驚きをつくり出せるように頑張っていきます。

【魅力的な出展作品】

ムーブメントまっただ中の「プロジェクションマッピング」の作品を展示して頂いたはこだて未来大学の学生さん、レーザープロジェクターとテルミンで音と光を融合させた作品を展示して頂いた高橋さん、テクノ手芸というジャンルを広めてくださっている岡和田さん、そしてコアメンバーである木塚さんのtorikage、北大ロボットアーキテクトのロボットの数々、最先端のテクノロジーが身近で感じられる場を提供することができました。出展者の皆さんありがとうございました。

【スタッフに支えられています】

そして、SapporOpenLabは素敵なボランティアスタッフの皆さんに支えられています。特に北海道大学ロボットアーキテクトには例年全面的な協力を頂いています。他にもイベントにご理解を頂いている多くのスタッフの協力の元、イベントを終える事ができました。皆さん本当にありがとうございます。(スタッフ紹介のページは随時アップしていきます。)

【ご支援ありがとうございます】

最後になりましたが、ボランティアベースで活動しているサッポロオープンラボを工具や部品調達で支援して頂いている梅澤無線電機さんをご紹介します。札幌で唯一と言っていい電子部品のお店が狸小路7丁目にあります。「ものづくり」の大切さを広める活動に理解頂き、初年度からサッポロオープンラボを応援してくださっています。もっと、色々な工作にチャレンジしたい!という方は、新設丁寧な梅澤無線電機さんにご相談下さい。ご支援本当にありがとうございます。

梅澤無線電機(札幌大通 狸小路7丁目のパーツショップ) 

 

皆様、今後ともサッポロオープンラボの活動にご理解ご協力をこれからもよろしくお願い致します。次回をお楽しみに!(以下に会場の様子を掲載します)

 



Return to Top