8/21子ども向けプログラミング体験ワークショップ「電子工作×プログラミング体験で水やりマシンをつくろう」

P1180703

イベントのお知らせです。今回8月21日(日)にチカホ北2条広場にて子ども向けワークショップ「電子工作×プログラミング体験で水やりマシンをつくろう」を開催いたします。このワークショップは、はんだごてを使わないブレッドボードを使って、電子工作部品を組み合わたり、ちょっとしたプログラミングを体験しながら、観葉植物の渇きをセンサーを通じて水をあげる自動水やりマシンを作る体験型ワークショップです。参加費用は無料となっておりますので、是非ご参加いただければ幸いです。

○参加お申し込み先:参加ご希望される親子のお名前をご記入いただき、ws@sapporo-north2.comまでご連絡下さい。

イベント概要紹介ウェブサイト


イベント概要

チ・カ・ホ北2条広場メディア空間”Sapporo-north2″では8/21(日)に、ユネスコ創造都市ネットワーク加盟のメディアアーツ都市としての札幌をより幅広い年齢層に実感してもらうため、プログラミング等を活用した創造的活動に関する、子ども向けワークショップ「電子工作×プログラミング体験で水やりマシンをつくろう」を開催します。

ワークショップでは、植物に自動で水をあげる「自動水やりマシン」をつくります。
土が乾くと、植物は水を土から吸収することができません。水やりマシンは、土が乾いていることを小さなコンピューター(マイコン)を使って見つけ、ポンプを動かして植物に水を自動であげる仕組みになっています。
ハンダごてを使わずにできる電子工作や、ちょっとしたプログラミング体験を通じて自分だけの水やりマシンをつくります。
日常のちょっとしたことを電子工作やプログラミングを通じて変えてみる、そんな体験ができるワークショップです。

ワークショップのほか、開催に協力いただく「サッポロ・オープン・ラボ」さんが、これまでワークショップで制作した展示も実施いたします。
参加は無料、持ち物も要りません。興味がある方は、お早目の申込みと親子でのご参加をお願いします。

■子ども向けプログラミング体験ワークショップ「電子工作×プログラミング体験で水やりマシンをつくろう」 開催概要
○日時:2016/8/21(日) 14:00-15:00/15:30-16:30
○場所:チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間) 北2条広場メディア空間”Sapporo-north2″
○開催内容:植木鉢に給水するマイコンマシンの製作体験、ほかマイコンマシンの展示
○参加料:無料
○持ち物:なし(来たままで参加いただけます)
○参加対象:プログラミング・電子工作に興味のある子ども。親子にてご参加下さい。
○参加定員:各回、メールお申込みの先着8名
○主催:札幌市
○協力:サッポロ・オープン・ラボ
○参加お申し込み先:参加ご希望される親子のお名前をご記入いただき、ws@sapporo-north2.comまでご連絡下さい。
○お問い合わせ先:ご不明点なども、お申し込み先同様にws@sapporo-north2.comまでご連絡下さい。

イベント概要紹介ウェブサイト



Return to Top